本文へジャンプ
イベント規約
■目的
本規約は、TODAYZ'SHOW-OFF(以下「当方」と表記)が運営するイベント(以下「当イベント」と表記)に関する基本的事項を定める事を目的とします。
■本規約の効力及び変更
本規約は当イベント参加者が当規約を読み、webページからのエントリーを完了したと同時に効力を持ち、当イベントの終了と同時に効力を失います。ただし、※1(知的財産)に関しては当イベントの終了後も効力を持つ事とします。
本規約は合理的な理由がある場合変更される事があります。本規約の変更についてはTODAYZ'SHOW-OFFサイト上(http://todayzshow-off.com/)で告知し、告知から48時間経過後から効力を持ちます。
本規約に同意することは、当イベント参加者がイベント参加までに本規約の変更事項及び本サイトの告知事項を確認することに同意することを意味します。
改正された規約の告知内容を確認しないことで発生する当イベント参加者のあらゆる被害について当方はその責を負いません。
■参加資格
1.参加者は、当日、年齢が確認できる身分証明証を携帯していること
■当方の義務
1.当方はイベント規約に変更がある場合イベント実施の48時間前までにオンラインで通知し、通知から48時間を経ていない規約についてはそれに従うことを求めません。
2.当方はイベント中に行われる迷惑行為に対し警告を行い、従わない来場者については強制退去などの手段をもってイベントの円滑な実行につとめます。
3.会場内での急病人及び負傷者について、当方は可能な限りの応急処置及び介護を試みますが、それ以上の措置について責任を負いません。
■イベント参加者の義務
1.参加者は当イベントの円滑な進行のため、参加規約をイベント参加までに確認し、それに従うこと。
2.参加者は当イベントへの参加は、参加規約への同意であると認めること。
3.参加者は当イベント会場内で他の来場者に迷惑となる行為を行わないこと。度重なる警告を受けた場合には強制退去に応じること。
4.参加者はイベント会場内ではイベント主催者および関係者の指示に従うこと。
■禁止事項
1.申し込み内容に虚偽の申告、誤解を招く表現を記入する行為。
2.重複申し込み行為。
3.申し込み情報を売却、転売、譲渡する行為。
4.イベント運営を著しく阻害する行為。
5.当方やパートナー、第三者の財産や権利、尊厳、プライバシーを侵害する行為。
6.本イベントに関する情報を改竄流布する行為。
7.イベント会場付近の指定場所以外での喫煙、飲食。
8.その他法律に違反する行為。
これらの禁止行為を発見した場合、参加申し込みの抹消、即時退場とする場合があります。場合によっては所轄の警察に通報します。
■ イベント参加者への制限
1.参加者は18歳以上である事
2.当イベント参加者が下記の各項の行為を行った場合は、当方は任意でそのイベント参加者を強制的に退場させることができます。また、今後 該当者のイベント参加を拒否させていただきます。
3.当イベント参加者がなんらかの手段でイベントの円滑な進行を妨害した場合
4.当イベント参加者が詐欺など他のイベント参加者に損害を与える可能性のある行動をとった場合
■ 提供文書の無断転載・複製・再配布の禁止
1. 提供文書の無断転載・再配布はこれを禁止します。ただし、文書を構成する文の一部、単語などの情報の転載に関しては、ゲームプレイに関する情報やノウハウの交換・相談・交流などの場面について、これを禁止・抑制するものではありません。
■申し込み情報の取り扱い
1. TODAYZ'SHOW-OFF及びパートナーは本イベントに関するコンテンツに限り、参加者の承諾を得ずして、登録状況を公開及び利用することができることとします。又その際にはいかなる代価も支払う必要がないものとします。
2. 当方の運営するウェブサイト及び関連サイトにて、参加者にご登録頂いた「おなまえ」あるいは「PN(プレイヤーネーム)」及び「コメント」が公開されます。さらに、本イベント中の写真、ビデオ、音声データ、テキストデータも公開される場合があります。
 また、当方やパートナーが広告宣伝の為にそれらの情報を掲示・表示する事、そのためにデータを加工する事、又これらを第三者に配布、提供することの権利を保持します。参加者がイベントへの参加をキャンセルしたとしても、これらのデータの削除・修正を行わない場合があります。
■ 知的財産 ※1
1. 当方は本イベントでの記録(写真・映像・情報・データ等)を使用して作品や資料(記事、映像、画像、商品、ポスター、記録文章等)を作成する権利を持ちます。
 また、当方はそれらを放送、展示、出版、配信、掲示、販売、広告宣伝等の目的で自ら使用したり第三者に使用を許諾する権利を持ちます。
2. 参加者は、当方に対して会場内での記録(写真・映像・情報・データ等)または、その記録を使用して作られた作品や資料に関して肖像権、著作権等の権利を主張、行使しない事とします。
■ 免責事項
1.当方は本イベント中に参加者が被ったいかなる損失・損害についていかなる賠償責任も負わないものとします。
2. 参加者間、もしくは第三者を巻き込んで起こるいかなる紛争についても当方は一切関与せず、該当する者は自己の責任と負担によってこれを解決するものとします。
3. 当方による運営ミスや運営トラブル以外の事柄によって参加者が被害を被ったとしても、当方は一切責任を負わないものとします。
4. 参加者は個人の所有物を本イベントに持ち込む事に対して自身で責任を負わなくてはなりません。当方がそれらの保護の為に、セキュリティーを提供する事はありません。
 万が一当イベントにおいて個人の所有物が紛失、破損、盗難になった場合でも、当方は一切の責任を負わないものとします。
5. 参加者が、万が一当イベントや付帯行事、又はこれらに参加する為の移動において負傷、死亡又は後遺症等の被害を被ったとしても、その原因の如何を問わず当方は一切の責任を負わないものとします。